HOME > ほう仙レシピズ >龜苓膏(すっぽんゼリー)

龜苓膏(すっぽんゼリー)


美味しさの理由

かつて清の皇帝がこよなく愛したレシピを忠実に再現して、新しい龜苓膏をつくりました。
その高貴な味わいをほう仙レシピズ厳選の素材でさらに高めた、究極のアジアンスイーツです。
名水の里・安心院(あじむ)産の良質すっぽんから得られる貴重な抽出エキスとすっぽん粉末。
金銭亀(亀粉)と五種類の薬草(甘草・蒲公英・人参・金銀花・仙草粉)に すっぽん粉末をバランスよく加えていますので、滋養効果も抜群。身体の熱を冷まし、お肌にもよいのです。
きりっとした甘さ、ぷるぷるの食感をこの夏もお楽しみください。

すっぽんゼリー 龜苓膏

すっぽんゼリー 龜苓膏

商品番号:0022-01-1

販売終了

内容量:82g×9個入り(龜苓膏×9個)

宝仙堂オンラインショップの商品ページへ

龜苓膏(グィレイコウ)は、中国河南地方に古くから伝わる健康食品です。そのレシピが完成されたのは19世紀の清朝時代。 当時の宮廷医・厳綺文が皇帝の病を治すために作ったものと言われています。

龜苓膏に使われているのは金銭亀と呼ばれるツチガメの一種と、甘草などの漢方薬草です。金銭亀は数が少なく、地域によっては 金銭亀のかわりにすっぽんが重宝されたといいます。

やがて宮廷医の役目を終えて引退した厳綺文は故郷に帰ります。農民たちが夏バテで弱っているのを見て、龜苓膏をつくって 食べさせたところ、たちまち皆、元気を取り戻したという逸話も残っています。

さて、20世紀に入り、厳綺文の子孫が家伝のレシピを使った龜苓膏専門店を香港で開業すると、その評判はたちまち広がりました。 本店も支店も大盛況だったそうです。

それから一世紀を経た現在、龜苓膏は香港、中国はもとよりアジアの食文化に欠かせない美食メニューになりました。

カラダに良い。肌にも良い。ゼリーだからダイエット中でも気にせず楽しめる。良いことずくめのデザートです。 中国や香港の町を歩くと、肌つやの良いスリムな美人を多く見かけますよね。彼女たちの大好物はきっと、龜苓膏に違いありません。


清冽な湧水、心を癒す滝、そして山あいの静けさに恵まれた名水の里・安心院に、宝仙堂のすっぽん養殖場はあります。 温泉水を使った養殖法で高品質のすっぽん作りに成功しています。
安心院産すっぽんの淡麗で奥深い味わいは、龜苓膏の伝統を継承するのにふさわしい逸品の妙味、すっぽんエキス、すっぽん粉末、そしてすっぽんコラーゲンを贅沢に使用し、5種類の薬草を加えました。
自然で優しい大人の甘さとプルプルの食感、美肌への実感をたっぷりとお楽しみください。


■ 製品情報

商品名

すっぽんゼリー(名称 洋生菓子)

原材料

ぶどう糖加糖液糖、すっぽん(エキス、粉末)、デキストリン、仙草粉、金銀花、甘草、亀粉、タンポポ粉、にんじん粉、ゲル化剤(増粘多糖類)、ローカストビーンガム、酸味料、カラメル色素、苦味料(ナリンジン)

*商品の一部に乳製品・大豆を使用しております。
*冷やしてお召し上がりください。

保存方法 直射日光を避け、常温にて保存してください。

「ほう仙レシピズ」一覧に戻る

ページの上部へ


宝仙堂のすっぽん通販 すっぽんを究める