HOME > すっぽんの生態 > すっぽんの生息地

すっぽんの生息地

すっぽんは、底が砂泥質な沼や淡水性の池沼、また流れの緩やかな河川、比較的大型の湖沼などで暮らしています。生息範囲はかなり広く、シベリアやアフリカ、台湾、中国など広範囲に分布。日本では、四国や九州で天然のすっぽんが確認されています。

すっぽんの最適な住処

すっぽんは非常に繊細な性格です。とくに音に関しては敏感で、騒音の中ではストレスがたまって死んでしまうことも。そのため、静かな水辺の砂地がもっとも適しているといえるでしょう。また、甲羅を虫干しすることがありますので、日当たりがいいことも必須条件です。

ニホンスッポンの生息地域

ニホンスッポン、学名「Pelodiscus sinensis」の生息が確認されているのは、本州、四国、九州、壱岐島、徳之島、沖縄島、久米島、伊平屋島、石垣島、西表島、与那国島。
一部は養殖固体の定着。琉球(沖縄)の個体群の一部は、九州や台湾から持ち込まれた養殖固体に由来。同一種はシベリア東南部・モンゴルから台湾、ベトナム北部まで分布。ハワイ諸島にも定着しています。

【参考文献】 世界大図鑑

すっぽんの生態
すっぽんとカメの違いすっぽんの一生についてすっぽんの習性|すっぽんの生息地|世界のすっぽん
お奨めすっぽん食品
宮饗の厨師 すっぽん鍋セット 宮饗の厨師 すっぽん雑炊の素 ほう粋(30ml×24本)
宮饗の厨師
すっぽん鍋セット

価格: 5,000円(税別)
宮饗の厨師
すっぽん雑炊の素

価格: 3,000円(税別)
ほう粋(30ml×24本)
価格:11,886円(税別)

ページの上部へ


宝仙堂のすっぽん通販 すっぽんを究める